オセロが強くなる方法、時事ニュースに物言い。モンハンのネタなど色々書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次に大事なのは、モンスターの攻撃パターン。
大半のモンスターは次のようなモーション持っていることが多い

突進
尻尾振り
引っ掻き
噛みつき
飛びかかり
ブレス・ジャガイモなどの直線型飛び道具
広域系攻撃


突進
向いている方向に向かって一直線に突っ込んでくる攻撃。
ちなみに連続で被弾すると気絶状態になりやすい傾向あり。

大半のモンスターはその進行方向から軸を外すことで回避できる。

こちらが夢中になっている時に、
この突進が来ると避けられないことが多い。
つまり、突進が来る前に離脱しないと…
というような立ち回りが必要。
突進の直前には、一度コチラを振り向くことが多く、これを見て早目の回避が大事。



尻尾振り
主に後方から横までを薙ぎ払う攻撃。
攻撃範囲は円形だったり扇型だったり、割と広範囲になる。
結構避けにくい。
但し突進に比べると威力は弱く、気絶もしにくい傾向にある。


引っ掻き
前脚で引っ掻いてくる。
威力低く、気絶もしにくい、リーチも狭いことが多い。
つまり、この攻撃中に他の場所からだと攻撃チャンスになりやすい。

噛みつき
これも引っ掻き同様、危険度低め。
真正面に居ると被弾しやすいが、それ以外だとチャンスになる。


飛びかかり
突進と同じような起動だが、コチラの方が威力高く、気絶もしやすい。
ただ、宙を舞っている間は当たらない場合もあり、くくり抜けられる奴もいる。


ブレス・ジャガイモなどの直線型飛び道具
この手の攻撃は大抵高威力であり、属性やられなどの状態異常になるものも多い。
つまり、極力喰らいたくない。

直線に飛んでくるものが多く、また予備動作もある奴が多いので、出来るだけ避けたい。


広域系攻撃
自分中心に広範囲を攻撃する攻撃。
近接武器にとって一番怖い攻撃。逆にガンナーにはただの的となりやすい。
ほぼ全てのモンスは割と長めの予備動作があるので、これを見たら即座に回避すること。


あとは、各モンスター毎に攻撃力、範囲、予備動作などは変わってくるので、
詳しくはサイトや攻略本、動画を参考に。
http://www10.atwiki.jp/mh3g/pages/20.html
このページの各モンスターの所にある。「攻略」を見ると良い。





モンハン初心者向け講座一覧に戻る
 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bassy84.blog101.fc2.com/tb.php/623-a450f3ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。