オセロが強くなる方法、時事ニュースに物言い。モンハンのネタなど色々書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続きでやんす('-')ノ


ギギネブラ
下位・上位は3rdとぼぼ一緒な感じですね。
G級では、生んだフルフル卵を自身の背中に乗せて常時ギィギを吐き出してた。
ちなみに3rdの初期位置は4、5と洞窟が多かったが、今作は屋外の2に現れることも多い。

ギギネブラ亜種
こちらもG級で変化しますね。
電気爆弾?を自身の背中に乗せて時限式にしてくる。かなり広範囲。
自身の周りに発生させる電撃もかなり広範囲になってますね。


ベリオロス
今作は3rdより若干やりやすくなった感じがする。
突進の当たり判定がやや緩くなっている感もします。

G級になってもあまり変わらなかった気がする。

ベリオロス亜種
こちらも原種同様、突進の当たり判定がやや緩くなってる感じ。
G級では動く竜巻が厄介ですね。チャンスタイムに限って襲ってくる。
竜巻の軌道はアマツの3方向竜巻に似ています。飛んで行って帰ってくる。

ナルガクルガ
3rdより全体的に強化されてますね。
上位以降のみ出現。尻尾大回転のあと、ニャぁぁ~って隙を見せなくなった。

G級では尻尾ビターーンをキャンセルして尻尾大回転へコンボしてくる。
尻尾が鞭のようになってたら、コンボが来る。
また地面に刺叩きつけても、抜こうと頑張る時間がかなり短い。

一度しか確認していないが、通常時に落とし穴を踏むと、一瞬穴にはまるが、
ほぼ0.5秒くらいですぐ抜け出し、隙が全くない。


ナルガクルガ亜種
尻尾ビターーン2連発は3rdと一緒ですね。
今作G級のみの出現で、尻尾大回転を2回連続で繰り出す。(2回目は逆回転)
単発の時は隙を見せない。2回転した時のみニャぁぁ~です(笑)

ナルガクルガ希少種
新作モンスですね。月迅竜って名前。
頭の肉質が金銀のように硬くなっている。
(怒り時は白ゲージで通ること確認。通常は紫ゲージでも弾かれる)
また尻尾大回転のリーチが異常に広くなっている。近接ではフレーム回避しかなさそう。

回り込み時に本当に見えなくなる。タゲカメも一瞬追いつけなくなる。
ただこれは、ある程度慣れている人なら感覚で分かるけど、

厄介なのは毒攻撃。
尻尾ビターン、尻尾大回転、尻尾薙ぎ払い時に尻尾を中心に毒棘を四方八方に飛ばしてくる。
まるでシューティングゲーのような回避を要求される。
解毒薬or毒無効は絶対必要。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bassy84.blog101.fc2.com/tb.php/541-0ee059d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。