オセロが強くなる方法、時事ニュースに物言い。モンハンのネタなど色々書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どういうわけか知らないけど、
ボードゲーム部門でランキングが1位になってました\(^0^)/
まあ、一瞬だと思うけど…


アクセス数自体はそんなに増えてないし、別にどうでも良いんですがね('-')ノ


スポンサーサイト
花形? やりがい? 給料が下がってもやりたい仕事
http://news.mynavi.jp/c_career/level1/yoko/2013/01/post_2985.html



やっぱり人間関係って大事だと思う。 
っていうか、相性かな?

σ(・・)今の職場、少し無給時間とか、理不尽な上層部からの指示とか時々あるけど、 
職場のメンバーが良い方なのでストレスは殆ど溜まらないですヾ(・∀・)ゞ


勤務時間が終わったら、

教室長
「抜歯ぃ先生。 ゲームオーバーやでーww」
って声かけてくれるけど、

教室長の仕事量、やっぱり多いのでその負担を少しでも減らしたいと、
自分に出来る片づけ作業とかは多少残ってでもやったりしてますヾ(・∀・)ゞ



教室長の負担も減り、明日に残さないことで、
結果、手数の増加に繋がるw


最初が肝心だよね。
良い仕事仲間と思えれば、こうやってヤル気になるし、
クソ上司と思ってしまうと、もう軸補正するのが難しくなる。


多少の時間の犠牲よりも、働きやすい職場を得られる方が、良いと思える今日この頃だったりw
今日、総合病院の口腔外科に予約のTELした('-')ノ

まずは診察からということで…
「今日午後からでも行けますが、どうします?」

もう不安をあまり引きずりたくないので、今日でお願いした。
ただ予約が優先のため、約40分待ち。

総合病院言うだけあって、雰囲気はそんな感じ。。




診察スタート。

担当していただいたのは、副院長っておすごい方。
現状の気持ちと抜歯ぃの難易度、術式など色々質問したんだけど、

やっぱりわかりやすい\(^0^)/
図に書いて説明してくれた!


ちなみに抜歯時間、難易度も結構気になってた。
「このタイプなら、9割以上の確率で(麻酔除いて)20分以内には終わるでしょう。」

そんなもんだったのか( ̄д ̄)
最初の歯医者さんでは、この抜歯は難しいっておっしゃってたから、
1時間以上掛かるもんかとか思ってたが…



20分なら、なんとか耐えられそうだ('-')ノ

術式も聞いたんだけど…
静脈内鎮静法の方が確かに術中は楽。ってかほとんど無意識下で終わってしまうので…

だけど、実施するためには、心電図取ったり、血液検査したりと
色々検査が必要。
静脈内鎮静法自体、点滴で入れるのは全身麻酔と同じ(濃度が違う)もので、
人によってはアレルギー体質などで不可能な場合があるらしい。

そして、値段が高い。
約5万掛かるとのこと。


局所麻酔なら、5千円くらいだそう。


ちなみに笑気ガスは、数年前までは人気だったみたいだけど、
今は実施してないみたい。
患者自身が術中鼻呼吸し続ける必要があるのと、
笑気ガスによって部屋が汚染されるので、今はほとんどの病院で行ってないそうな。。

たしかに使うのは亜酸化窒素だもんな。。環境上あまりよくないし。





と、言うわけで…
局所麻酔のみで行うことにする。

20分、あっという間ダ! (`・ω・´)キリッ


やっぱり怖いけどね。。
ネットとか見てたら、死ぬほど痛かったなんて書き込み見たら、やっぱり焦る。
だけど、大半の人はそんな酷いことにはなってないと思いたい。

人間、辛い・痛い・上手くいかない・運が悪い、そんな経験ほど、頭に強く刻まれ、
そして周りに発信したくなるもの

モンハソの物欲センサーも一緒ね(笑)

だから、順調に進むと信じて、この難局を乗り切りたい。


術担当も、副院長とのこと。
腕がとても良いとのコトなので(だから、町の歯医者さんも推薦するんだと思う)
先生のゴッドハンドに託したい(`・ω・´)キ



身体の悩みを解決させて、自分の景気も上げるんダ。 どすこいっ!! 
ベリオ


前の歯医者で右上のオヤシラズを無事抜けたんですが、
その時に、他の3箇所は「抜かなくて良いだろう」とのこと。

しかし、その理由をはっきり聞くことが出来なかった。
後日、その理由を伺いたく、再診したが、結構急ぎ足な説明で、満足に理解できんかったのだ。


今右下部分に新たな違和感が僅かにある。
痛くはないが…
そのまま放置ができない気分で、年末年始は味気ない日々を過ごしたが、
そろそろ、決着つけないといけないですね。



歯の状態を詳しく知りたかったので、
別の医者、別の視点で診てもらった。
所謂セカンドオピニオン
ネットで地元の歯医者を調べてたら、掲示板とかメール相談とかが充実しており、
口コミ情報もいい感じだったことが選んだ理由。

サイトの作りも、院内のオリジナリティがあった。
業者に依頼したような無駄な金の使い方ではなかったです。
(このへん、ウェブマスターだとすぐ見分けられるんですねww)



結論)
感想としては、満足でけた('-')ノ

年明けなのか、患者さんは結構多かったけど、
それでも嫌な顔一つせず、
こちらの疑問としていることに一つ一つ正確に答えてくれたです('-')ノ
あらかじめA4に疑問点を纏めて、それ渡したので、それに沿って説明してくれたし。

助手のお姉もヨカタw AKBの人と同じ苗字だっけな。。。


近いうちに、右下は抜いたほうがいいな。
そして左下も。 


タイミングとしては、今右上が落とし穴なので、
先に右下。 右下の落とし穴が塞がってきたら、左下か。。。

左上は真っ直ぐ埋まっているので、生えてきてからで十分と思う。
生えてしまえば抜歯ぃは簡単に出来るらしいですね。





右下の違和感だけど、微妙に腫れているみたい。
とりあえず、抗生剤はもらった。

現時点で、すぐに悪影響は出ないから、今すぐは抜かなくて良いけど、
近い将来、手前の歯に悪影響を与える可能性は結構高い。
なので、できれば痛くない時に、抜いておくほうがいいと思う。
それに、いつ悪影響が出るか、不安で過ごすよりは、抜けばスッキリするし。。

痛くなると、抜歯ぃそのものが出来なくなって、よけいに苦しい。
とのこと。




そんなわけで、地元の総合病院宛てに紹介状書いてもらった。
(総合病院を勧めて、大学病院は勧めないらしい。その理由も教えてもらった。)



あとは、いつ覚悟を決めるか。
できれば暖かくなってくる前に終わらせたいね。

2~3日は腫れが予想されるらしく、できれば仕事のない時にやりたい。


下の抜歯ぃの中では、まだ難易度は低めな方らしい。
(ただ、設備とゴッドハンドの揃った総合病院のほうが安心ということで、紹介になった。)

埋まっているけど、真横ではなく、斜め。
あと、レントゲンでは神経に接していたけど、3次元的にはどうか? ですね。
意外と神経に触れてない例のほうが多いらしいので。


あとは、運ゲー\(^0^)/




モンハソでいつも引きが悪い分、こういうところで激運発動しろよ?
とりあえず、熱いジャガイモ大量に撒き散らしてみたw
こんな気分ですね('-')ノ

http://www.youtube.com/watch?v=1mNd4FYje68&feature=youtu.be

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。